Take−Two 2024年度3月期通期決算、GTA6発売延期で下方修正

Take-Two Interactive Softwareの2024年度3月期通期の決算は、売上高53.5億ドル、営業損失36億ドルの赤字、純損失37億ドルの赤字だった。前年比では売上高はほぼ横ばいだが、のれん代減損23億ドルが響いて赤字に転落した。

Take−Two 2024年度3月期通期決算、GTA6発売延期で下方修正
maurice norbert - stock.adobe.com

 Take-Two Interactive Softwareの2024年度3月期通期の決算は、売上高53.5億ドル、営業損失36億ドルの赤字、純損失37億ドルの赤字だった。前年比では売上高はほぼ横ばいだが、のれん代減損23億ドルが響いて赤字に転落した。

 Take−Twoの看板タイトル「Grand Theft Auto」シリーズは最新作『Grand Theft Auto Ⅵ』の発売が待たれるが、決算資料には2025年秋のリリース予定と記述があった。Take−Twoは『Grand Theft Auto Ⅵ』の発売を延期する度に下方修正を繰り返しており、2025年度3月期通期予測は売上高55.7億ドル、営業損失5.3億ドル、純損失6.7億ドルで、当初の予測であった売上高80億ドルから大幅な下方修正となった。

Source: https://www.take2games.com/ir/news/take-two-interactive-software-inc-reports-results-fourth-0